VISON
ビジョン

1829

メガネレンズ事業

機能性レンズに特化した商品展開

市場は世界中に広がっている 1988年の創業当時から、当社は機能性レンズに特化した研究開発に注力しています。
特に、視力補正用高屈折偏光レンズは、主要な取引の7割は海外で、各国の眼鏡メーカーを通して世界のハイブランドにも提供されています。
この技術力と実績が認められ、2014年には経済産業省の「グローバルニッチトップ企業100選」にも選出されました。
2016年には世界ではじめて黄色の波長だけをカットする特殊レンズ「ネオコントラスト」も新たに市場に送り出し、高齢者をはじめとしたあらゆる方に役立つ製品として注目をいただいています。
ホプニック研究所 社長

01.独自の開発姿勢

レンズに付与する新しい機能を常に市場に投入し、レンズ業界のベンチャー企業であり続ける開発型メーカー

02.卓越した熟練の技

機能性レンズは自動化できない工程が多く、熟練工が手作業で約0.04mmをコントロールしながら、1つずつ作り上げています。

03.ECサイトでの直販

眼鏡メーカーへの提供だけでなく、ECサイトでの直販を行うことで、
市場のニーズや製品の改良点をダイレクトに製品に反映。